指トレ♪エリーゼ―ピアノ革命―

ピアノ経験が無いあなたでもベートーヴェンの「エリーゼのために」が演奏できるようになります。

「え?どういうこと?」と思われ方も多いでしょう。
ピアノが弾けるようになるためには、たくさん練習しないといけないと思われていませんか?

このテキストは指番号のみで構成されており、楽譜は掲載されていません。
つまり楽譜が読めるようになるためのテキストではなく、「エリーゼのために」を弾けるようになるための指の運び(運指)を練習します。
短期間で効率よく学ぶために工夫されたテキストなのです。
 
ピアノが弾けるようになるのは、指導法次第!
あなたもこのピアノ革命を体験してください。

ピアノは初めてという方も、ピアノレッスンはすでに別の教室や先生に習っている方にも併用することもできます。
指を動かすことによって、子どもにとっては脳の発達にいい影響を及ぼし、大人の方や高齢者にとっては認知症予防にも期待できると考えられています。幼稚園での「音楽発表会」などに向けて鍵盤ハーモニカの演奏指導にも活用していただけます。

幅広い年齢層でご利用いただけるテキストです。

実際に、J・Tメソッド田中準子音楽学院の生徒さんで、ピアノを習い始めて1年以内に発表会で「エリーゼのために」を演奏された方がいらっしゃいます♪

まずは「みぎて編」の出版となります。

著:田中準子
童謡選曲:もり・けん(童謡伝道師)
イラスト:真白ふあり(元宝塚歌劇団)

現在、予約販売受付中です。
お気軽にお問い合わせください。
当テキストの情報は随時こちらで更新してまいります。